料理のモチベーションを下げないために今すぐできること

こんにちは。

毎日料理をしていると、だんだんモチベーションが下がってきます。

そこで、私が料理のモチベーションを下げないためにしていることをまとめました。

ぜひ、試してみてください。

料理のモチベーションを保つ方法

環境を整える

キッチンを綺麗にする

キッチンを綺麗にすることは重要です。そこに立つのが嫌になるようなキッチンは辞めたほうがいいです。

そのために、私が実践している方法をご紹介します。

方法は簡単です。物を置かないだけです。

普通、キッチン周りには調味料が置かれていると思います。しかし、一個でも調味料を置くと、調味料が増えるたびにキッチンに置かれ、どんどん増えていくことになります。

なので、私は調味料を全て隠すようにしました。

例えば、塩・砂糖は多くの人は専用のケース(四角のスプーン入りの)を買い、キッチンの目の前とかに置くと思います。しかし、それでは塩・砂糖を分割しただけで、物が増えてしまいます。

ですので、私は、『ジッパー付の塩』を買い、『砂糖は袋のままジップロック』に入れました。そして、『珪藻土のスプーン』をそのジップロックに入れて、目に見えない棚にしまってます。
使うときに出して使うようにしてます。

こうすることで、詰め替える必要もないですし、キッチンが綺麗になります。

ただ、塩は頻繁に使うため、近くにないと不便ですよね。

そこで、私は、岩塩・胡椒用のミルを買いました。
そして、ガスコンロ横にある、調味料入れに隠しました。

そうすることで、キッチンは綺麗になりますし、手元にあるためすぐ取り出せます。

同じ理由で、油も、『オイル差し』を買いました。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

調理器具を変えてみる

調理器具をおしゃれなものに変えてみましょう。

自分好みの調理器具を揃えることで、料理が楽しくなります。 それに、調理器具を新しいものにすると、それを使わないといけないと思い、料理のモチベーションが上がります。

私が使っている、(おしゃれ)調理器具をご紹介します。

以下のページにまとめてありますので、ご覧ください。

【他にも、アルミフライパンや鉄フライパンも、また別記事でご紹介します。】

料理の見映えを良くする

食器を変えてみる

食器を変えると、その食器に合わせた料理を作りたくなります。深皿を買ったら煮物とか、平皿を買ったら肉料理やムニエル等、今まで避けてきた料理にも挑戦したくなります。

そして、その料理をお皿に乗せると、とても映えます。

それを楽しみに、料理をすることができます。

私が使っている食器をご紹介します。

このお皿は、本当に『何にでも使える』&『映える』ので便利です。

ガラスボウルも食器として便利です。サラダを盛ったり、調味料入れにもできます。そして、映えます。

料理のレパートリーを増やす

料理動画を見る

料理のレパートリーが少なくなるとモチベーションが下がってきます。

たまには、いつもと違った料理を作るとモチベーションが上がります。

そこで、私が実践していることは、youtubeの料理動画を見ることです。

たくさんのプロのシェフが動画をアップしているので、いろんな料理動画があります。頻繁にアップしている方のチャンネルを登録しておくと、日々、いろんな料理動画を見ることができます。

その中で、自分でできそうなものを選んで料理すると、レパートリーが増えます。

新しいことを覚えると、モチベーションが上がりますよね。

まとめ

料理をする上でモチベーションを保つ方法をご紹介しました。

  • 料理する環境を整える
  • 食器を揃えて、料理の見た目を良くする
  • 料理のレパートリーを増やす

以上のことで、料理のモチベーションを保つことができます。

ぜひ試してみてください。