脱毛するときは、ちゃんとしたクリニックを選んだほうがいい

こんにちは。

私は田舎のクリニックで「ひげ脱毛」をしました。
そのクリニックは、最新の脱毛機器があるということで、やってみました。

その結果は、ひどいものでした。その時の話を書きます。

脱毛はクリニックが大事

私が失敗した話

私がひげ脱毛をしたのは、地方のクリニックでした。

そのクリニックでは、最新機種の「メディオスター」を使っており、

  • 痛みが少ない
  • 皮膚トラブルが少ない
  • 施術回数が少なくて済む

ということで、そこで脱毛をしました。

しかし、とにかく痛く、またひどい炎症を起こしてしまい、火傷跡が残ってしまいました。
その時の話は、こちらをご覧ください。

このような結果になったのは、「メディオスター」のせいではなく、クリニックのせいだと思います。

クリニックは選んだほうがよい

私は、「痛みが少ない」「皮膚トラブルが少ない」はずの『メディオスター』で脱毛しました。

しかし、「非常に痛い」「炎症を起こし、火傷跡が残った」のは、クリニックのせいだと思います。

私が行ったクリニックは、田舎のクリニックですが、【皮膚科+美容皮膚科】といった感じで、【脱毛専門】ではありませんでした。

そのクリニックでは、医師が1人で、治療、脱毛等の全てを行っています。ですので、脱毛のプロといった感じではないと思います。

そして、脱毛の前に言われたことは

「通院回数を減らすために、多めに照射するね」

でした。こちらとしては、費用が抑えられるため非常にありがたいです。

しかし、施術してみると、多めに照射するため、痛みが激しく、炎症を起こしてしまいました。

医師からは
「こんな炎症を起こしてしまうのは初めて」

と言われましたが、そもそも経験が少なかったのかな?とも思います。

ですので、このような経験をしないように、クリニックはしっかりと選んだほうがよいと思います。

とにかく、経験数が豊富な、有名な【脱門専門】クリニックにすることをおススメします。